最新情報|一般社団法人 山梨県建設コンサルタンツ協会
最新情報

『令和元年度 戦後の代表的なプロジェクトに関する講習会』の開催報告

令和元年度 戦後の代表的なプロジェクトに関する講習会の開催報告

 令和元年1210日(火)「令和元年度 戦後の代表的なプロジェクトに関する講習会〜社運を賭けて人跡未踏の秘境黒部に築造した水力発電ダム 黒部川第四発電所〜」について、山梨県立図書館 多目的ホールにて開催しました。

 当日は、山梨県県土整備部・森林環境部、山梨県建設技術センター、山梨県測量設計業協会、および山梨県建設コンサルタンツ協会から約120名が参加し盛況な講習会となりました。

 講師には、株式会社熊谷組の大田弘 元会長をお招きし、戦後の代表的なプロジェクト『クロヨンプロジェクト』に関して、事例に直接にかかわった大田様からその経験や見聞を講演していただき、インフラ整備の意義や携わった人々の偉業を伝えることができたと考えています。会場からは活発な質問が挙がるなど、有意義な講習会となりました。

(1)講演内容

  黒四(クロヨン)プロジェクト

  破砕帯との遭遇と突破

  G忘嫗啼庸砲乏悗屬海函 粗鷽佑離蝓璽澄爾梁減漾

  ぁ惺部の太陽』〜延べ1000万人の力とそれぞれのクロヨン〜

  ゼ禅娠答

【講習会の様子】

研修委員会