最新情報|一般社団法人 山梨県建設コンサルタンツ協会
最新情報

第76回 設計基礎技術講習会

第76回設計基礎技術講習会を開催いたしました。

 技術委員会が主催する技術講習会は当協会で長く続く技術者教育の場であり、技術を仕事とする当協会の重要な活動の1つです。また、近年はCPD(継続教育)の必要性も広く認知され、県内開催の勉強会を多く持つことは、協会員各社の技術を育てる事に寄与しております。
 昨年度は「思い出そう、建設コンサルタントの楽しさ」をテーマに、協会員企業の取り組んできた業務や日頃の研究活動を通して、発表者が感じている建設コンサルタント業務の楽しさをお互いに理解し合うことを実施しました。
 本年度は「最近の技術情報に触れて知識の幅を広げよう!」をテーマに、通算76回目〜80回目の講習会を開催する予定です。

 

 日時:平成29年7月18日(火) 13:45〜16:45
 会場:山梨県青少年センター 第一研修室
 参加者数:35名

■内容:「工法及び建設資材の知識向上」

 1)「道路土工構造物技術基準の制定に対する補強土壁の取り組み」
   講師:前田工繊(株) プロジェクト推進部 松本義久 氏
 2)「表土復元緑化工法及び完全プレキャストブロック積み擁壁について」
   講師:(株)早野組 川手美富 氏
 3)「山梨県産業廃棄物再生技術アドバイザー事業に基づく処理困難物(廃瓦)を
   利用したリサイクル技術について」
   講師:(有)峡南環境サービス 田中雅嗣 氏 他

(当日の様子)

技術委員会